ともかぜの部屋②

tomokaze.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:乙5( 24 )

合格!!!

二度目の正直で無事合格っす。

そしてやっと次に行ける。
次は中国語。

とりあえず今日は飲むっす!!!
[PR]
by horiholic | 2005-12-06 20:33 | 乙5

受験票

届きましたよ受験票が。
試験日は今月12日です。
そろそろ追い込みです。
っていうか最近勉強してなかった(汗)
[PR]
by horiholic | 2005-06-01 20:31 | 乙5

硫酸ヒドラジン(硫酸ヒドラジウム)

白色の結晶

冷水には溶けないが温水には溶けて酸性を示す。
アルコールには溶けない。
還元性が強い。
融点以上に加熱すると分解しアンモニア、二酸化硫黄、硫化水素
および硫黄を生成するが発火はしない。
酸化剤とは激しく反応する。
皮膚、粘膜を刺激する。

大量の水で消火する。
消火時は防塵マスク、保護眼鏡、ゴム手袋を直用しないと危険である
[PR]
by horiholic | 2005-05-19 13:42 | 乙5

ジアゾジニトロフェノール

黄色の結晶、日光に当たると褐色に変化する。

ニトロベンゼン、アセトン、酢酸、ニトログリセリンに溶ける
水にほとんど溶けない。

衝撃または180℃の加熱で爆発する。
一般に消火は困難である。
[PR]
by horiholic | 2005-05-19 08:47 | 乙5

ジアゾアミノベンゼン

黄金色の鱗片状

水に溶けないが、アルコール、ジエチルエーテル、ベンゼン
に溶ける。

150℃まで加熱すると爆発の危険がある。
[PR]
by horiholic | 2005-05-19 06:53 | 乙5

アゾビスイソブチロニトリル

無色結晶性粉末

融点以上に加熱すると窒素とシアンガスを発生
[PR]
by horiholic | 2005-05-18 19:51 | 乙5

アゾ化合物

一般式 R-N=N-Rで表される化合物の総称

合成法
1相当するヒソラゾ化合物の酸化
2芳香族ニトロ化合物のアルカリ性における還元
3ベンゼンジアゾニウム塩と電子密度の高い芳香族化合物
 とのカップリング反応
4アミンとニトロソ化合物との融合
[PR]
by horiholic | 2005-05-18 19:46 | 乙5

ニトロソフェノール

淡褐色の葉状晶

水に溶ける
アルコール、アセトン、ジエチルエーテルにもよく溶ける。

火災、爆発の危険性、酸、アルカリと激しく反応
自然爆発の危険性
運搬には、鋼製の容器に密栓する。
[PR]
by horiholic | 2005-05-17 06:12 | 乙5

ニトロソグアニジン

薄い黄色の結晶性粉末

爆発性大
有毒
[PR]
by horiholic | 2005-05-17 06:04 | 乙5

ジニトロソペンタメチレンテトラミン

淡黄色の粉末

水、ベンゼン、アルコール、アセトンにわずかに溶ける。
ベンゼン、ガソリンのは溶けない。

加熱すると約200℃前後で分解し、ホルムアルデヒド、アンモニア、
窒素等を生じる。
pHは中性
強酸との接触、有機物戸の混在により発火することがある。
[PR]
by horiholic | 2005-05-17 06:02 | 乙5
line

☆☆☆


by horiholic
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28